ワークショップ「フィルムカメラによる多重露光の楽しさを体験しよう!」のお知らせdetail




※こちらのイベントは終了しています
12月7日(日)に、名古屋市内にてワークショップ、「フィルムカメラによる多重露光の楽しさを体験しよう!」を開催いたします(^_^)
講師は、私山本穂高(hodachrome)と、世界的に活躍するフォトグラファー、ゴトウヨシタカ(gocchin)の2人です。
両者ともLomo LC-Aカメラをメインとした多重露光写真を主なテーマにしていますが、今回のワークショップでもその多重露光の楽しさをお気軽に体験していただこうというのがテーマとなります。
場所は名古屋市内にて(2カ所にて撮影)、その後フィルムを現像してからかんたんな講評会を行いたいと思います。
セルフフィルムスワップという、誰でもかんたんにできる多重露光の方法を用いて不思議なアナログならでは世界を楽しんでいただきたいと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております!
※12/1追記:定員となりましたので受付を終了いたしました。現在キャンセル待ちのみ可。

---------------------------------------------------
■日時: 2014年12月7日(日) 10時〜14時半
■集合場所: 大須観音(愛知県名古屋市中区大須2-21-47)
■参加料: 2,000円(税込。24枚撮りネガフィルム1本、現像代、CD書込代込み)
■定員: 15名
■テーマ: 24枚撮りネガフィルムを用いて、名古屋市内2カ所にて撮影を行い、セルフフィルムスワップによる多重露光を楽しんでいただきます。
■持ち物: 35mmフィルムカメラ(LC-A等、ロモ製カメラ推奨)※お持ちでない場合はご相談ください
■申込方法: メールにて。hodaka@ceres.ocn.ne.jp(山本穂高)
----------------------------------------------------
※ブログの告知ページや、facebookのイベントページもご覧ください。